投資信託の選び方

年収調査・お悩み相談|サラリーマン掲示板

年収・貯金
業種別年収
節税対策
節約術
仕事術
労働法
投資信託
FX
転職
健康法
マンション
RSS
ツイッターでつぶやく

投資信託の選び方


投資信託は様々な種類があり、数も多いです。いざ、投資信託をはじめよう!と思っても、多分すごく迷ってしまうでしょう。
そこで、投資信託を選ぶときのいくつかのポイントをご紹介していきたいと思います。


投資目的を考えよう!


あなたは何を目的に投資を考えていますか?老後の生活資金? マイホーム購入資金? 子供の教育資金? 余ってる金をただ増やしたい?人によって、色んな理由があるでしょう。

投資の目的や投資に資金を回せる期間などによって、投資すべき投資信託の種類が変わります。まずは何のためにどんなお金を投資したいのかじっくり考えましょう!


安全性と収益のバランスを考えよう!


投資信託は基本的には元本を保証するものではありません。公社債投資信託のように安定性を重視した「mmf」や「中国ファンド」のような投資信託はリスクができるだけ抑えられていますが、株式投資信託のように積極的に収益を追求するものはそれなりのリスクがあります。

投資の目的が決まっている場合にはライフプランを考えながら、「安全性重視」タイプを選んだり、じっくり運用する時間や資金的な余裕があるのであれば積極的に運用する「値上がり益追求」タイプを選択するといったように、それぞれのプランにそった投資信託を選ぶことが大切です。
例えば・・・

●老後の生活資金
あまりリスクをとることは出来ませんよね。ローリスク・ローリターンの投資信託を買うべきでしょう!でも、何十年も先であれば、長期的に見てリターンが見込める投資信託を買うことが出来ますね!

●子供の教育資金
リスクを取れないと言う面では子供の教育資金も同じでしょう!しかし、これは何十年も先の話しではありません。であれば、中期的・短期的にリターンの見込める投資信託を買いたいですね。

●お金が余ってるから増やしたい
余っているお金を運用するのであれば、ハイリスクを覚悟してハイリターンの狙える投資信託を買うことが出来ますし、ハイリスクが嫌であれば、ミドルリスク・ミドルリターンでもいいでしょう!余剰資金であれば、どんな投資信託でも買えますね!

と言うように、投資目的によってあなたが選ぶべき投資信託の種類が変わってきますので、慌てて買う前に、じっくり考えましょう!


換金性を考えよう!


投資信託は基本的に長期間保有しておいたほうが良い投資方法です。ですから、資金の性格やライフプランに照らしあわせながら、投資信託の換金性についてもよく考慮することが大切です。

換金性を考えるにあたっては、

【その1】
一定額までは「当日引き出し(キャッシング)」ができるのか?

【その2】
換金自由でもお申し込みから4日目以降でないとお金が引き出せないもの

【その3】
その3原則、購入後一定期間(クローズド期間)は換金できないことが決められているもの

以上の3つをチェックしておきましょう。何かあれば、すぐに現金に換金したいと思うような投資資金であれば、換金性を重視すべきです。


購入のタイミングを考えよう!


投資信託には、いつでも好きなときに購入できる追加型投信と、特定の決められた時期にしか購入できない単位型投信があります。

この投資信託良さそうだなぁ〜!この投資信託に決めちゃおうかなぁ〜!来週決めよう!なんて色々考えて、投資を決意した時には、募集期間終了で購入できなかった。と言うことにならないためにも、しっかり投資信託の募集期間を確認し、購入のタイミングも投資信託を選ぶポイントとましょう!



投資信託の選び方 作成日:09/06/28-02:20 更新日:09/10/08-23:34

このサイトをツイッターでつぶやく!っていうか、つぶやいて・・・

copyright © 2004年-2014年 サラコミュ! All rights reserved.