中古マンションのお得な築年数は?

年収調査・お悩み相談|サラリーマン掲示板

年収・貯金
業種別年収
節税対策
節約術
仕事術
労働法
投資信託
FX
転職
健康法
マンション
RSS
ツイッターでつぶやく

中古マンションのお買い得な築年数は何年?


中古マンションの販売価格は、築年数が古くなれば古くなるほど安くなります!って当たり前ですが、築何年経つとお買い得といえるのでしょうか?

中古マンションの購入を考え始めたばかりの人は、まずは築5年以内を希望するようです。築5年ってまだまだ新しい感じがしますよね。また、一般的にいう「築浅物件」というのも築5年前後を言うようです。


築6年〜10年の中古マンションがお買い得!


しかし、築5年程度の中古マンションはまだまだ割高です。お勧めなのは築6年〜築10年の中古マンションです。この程度の築年数が経っていると、築5年の中古マンションと比較して価格は約2割も安くなります。

冒頭に中古マンションの購入を検討し始める時は築5年以内を希望する人が多いといいましたが、実際に購入する築年数は6年〜10年の物件が一番多くなるそうです。いろいろ検討した結果、築6年〜10年が一番お買い得だと皆さん判断されているという証拠ですね。


築20年以上の中古マンションを買う人も多い!


ちなみに、築20年以上の中古マンションを買う人の割合ってどのくらいあるかご存知ですか?なんと、30%以上もあります。意外ではないですか?

築10年くらいの中古マンションでもまだ高いなぁ〜って思う方は、それ以上の築年数を探しても良いのではないでしょうか?世の中、10人に3人以上が築20年を超えたマンションを購入しているんですからね。それも選択肢の一つです。


中古マンションのお得な築年数は? 作成日:09/09/13-23:24 更新日:09/09/26-23:08

このサイトをツイッターでつぶやく!っていうか、つぶやいて・・・

copyright © 2004年-2014年 サラコミュ! All rights reserved.