中古マンションは適正価格で購入可能

年収調査・お悩み相談|サラリーマン掲示板

年収・貯金
業種別年収
節税対策
節約術
仕事術
労働法
投資信託
FX
転職
健康法
マンション
RSS
ツイッターでつぶやく

中古マンションは適正価格で購入可能!


新築マンションの販売価格はどのように決定されているかご存知ですか?
新築マンションの販売価格には、土地代、マンション建設費用、各種人件費などの直接的費用だけでなく、広告宣伝費、モデルルームの建設費及び維持管理費、販売会社への手数料などの間接的費用も含まれています。

つまり、新築マンションの販売価格とはマンションそのものの価値以上の金額となっているわけです。冷静に考えれば分かることですが、こう考えると新築マンションの価格を値引きせずに買うのは勿体ない気がしますね。


中古マンションの販売価格は適正価格


一方、中古マンションの販売価格はどのように決定されるのでしょうか?
中古マンションにも多少の広告宣伝費や販売会社への手数料が含まれていますが、その金額は新築マンションと比較すると極端に少なくなっており、また需要と供給のバランスで販売価格が決まっています。

新築マンションは損して売るわけにはいきませんよね。ですから、マンション自体の価値に宣伝費などの間接的費用が上乗せされるわけですが、中古マンションは売主の希望価格では決まらず、相場で決まるため適正価格となるのです。


新築マンションの販売価格は売主が決める。
中古マンションの販売価格は相場で決まる。



新築マンションよりも中古マンションの方が適正な価格で買えるのはこのような理由があるのです。


中古マンションは適正価格で購入可能 作成日:09/09/13-23:08 更新日:09/09/26-23:08

このサイトをツイッターでつぶやく!っていうか、つぶやいて・・・

copyright © 2004年-2014年 サラコミュ! All rights reserved.